8世代白馬を目指して自家生産をはじめました♪

みなさん、こんばんは!! アイリスです。

今回は、8世代の白馬誕生を目指して自家生産をはじめましたという内容です♪

スポンサーリンク

8世代の白馬を手に入れるには?

インターネットで8世代の白馬のことについて、いろいろと調べていると、8世代の白馬が誕生するためには何らかの条件が必要だということがわかりました。

ただし、その条件を満たしていたら必ず8世代の白馬が誕生するという訳ではなくて、誕生する確率が高くなるかも?ということw

ただ闇雲に高い世代同士を繁殖させていればいいという訳ではないみたいですね。

かなりの数の繁殖を繰り返していれば、いずれ8世代の白馬が誕生するかもしれませんがw

自家生産はめんどくさい、そんな時間は無駄だと思っている方には、馬市場で8世代白馬を購入するのがいいかもしれません。

しかし、生活コンテンツをわたしみたいに楽しみたいという方は、自家生産にチャレンジしてみるのもアリではないでしょうか?

実際にそのある条件を満たせる段階になったら、わたしは迷わずチャレンジしますw

8世代の白馬を誕生させるある条件とは?

  1. 親馬の世代とLv
  2. 色の法則(3色理論)

ひとつめの親馬の世代とLvは高ければ高いほど、世代の高いお馬さんが誕生する確率が高くなります。

そして、ふたつめの色の法則(3色理論)仔馬さんの色に影響を与えるということ。

黒い砂漠に登場するお馬さんの色って、びっくりするほど凄い種類の色が存在していますよね!!

わたしが調べた限りでは・・・合計79種類

世代 種類
1世代 2種類
2世代 4種類
3世代 6種類
4世代 17種類
5世代 15種類
6世代 21種類
7世代 9種類
8世代 5種類

もしかしたら、他にも存在する種類があるかもしれませんw

この色の種類が3色(赤、白、黒)の指数で構成されていることから、3色理論と呼ばれているみたいです。

赤の指数が高ければ、赤っぽい茶色系統、もしくはある箇所が茶色いお馬さん

白の指数が高ければ、白っぽい白色系統、もしくはある箇所が白いお馬さん

黒の指数が高ければ、黒っぽい黒色系統、もしくはある箇所が黒いお馬さん

という感じに色の種類分けがされているようです。

この3色理論は、繁殖の際に仔馬さんの色にも影響があるようです。

親馬の3色指数の合計以下(指数合計が0を除いて)の色の種類の仔馬が誕生するらしいのです。

ちなみに8世代の白馬の3色指数は、赤0/白8/黒0となっています。

自家生産する時、親馬の3色指数の白合計が8以下になるように繁殖させると8世代の白馬が誕生する確率が高くなるということです!!

はじめて自家生産してみました♪

記念すべき第1回目の繁殖には↓こちら↓の親馬を用意しました!!

雄馬 3世代 Lv.30(駿馬) 3色理論 3A(赤0/白2/黒2)

雌馬 5世代 Lv.30(駿馬) 3色理論 5M(赤0/白2/黒4)

親馬の3色指数を合計すると、赤0/白4/黒6になります。

こちらの海外便利サイトで誕生する仔馬の確率を見てみると・・・

Black Desert Online horse breeding calculator

誕生する仔馬 誕生確率
5世代雌馬 24%
6世代雄馬 21%
6世代雌馬 24%
7世代雄馬 20%
7世代雌馬 11%

 

という確率予想が出ました。

実際に誕生した仔馬さんは↓こちら↓

6世代の雄馬で、3色理論は3色指数 6N(赤3/白4/黒0)でしたw

見た目は牛さんっぽいですが、お馬さんですw

一番産まれてきて欲しかった3色指数の仔馬さんが誕生したので、とてもうれしいです♪

8世代白馬誕生計画への最高のスタートとなりましたw

今後も8世代の白馬が誕生するまで、自家生産の記録を随時報告していきますのでお楽しみに~!!

みなさんも8世代の白馬を自家生産してみませんか?

さいごまで見ていただきましてありがとうございました!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る